読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとかたのちからぬいて。

平成28年10月5日からお酒をやめた30代パート主婦の日常

私は無力

昨夜から、ちょくちょく、前の職場で親しくなった人から電話とLINEが。

結婚を機に遠くへ引っ越してそろそろ1年になるのに、2~3か月に一度くらいそんな日があります。

昨夜は、私も少し不安な気持ちがあって、なんだか眠れなくて夜更かししてしまいました。

朝はいつもと同じくらいに起きて、保護者会の、保育園の掃除へ。

良い天気の元、建設的な作業に打ち込むのは気持ちがいい。

掃除が終わったら、今年度の役員さん、来年度の役員さん達と、お菓子を食べながら労いあったり、来年度の話をしたり。

大変なこともあるけれど、みんなで目的に向かって何かをするって、楽しい。

お酒なしで暮らしていけている自分にも少しずつ自信がついてきたし。

だけど、まだまだ心が脆弱。

誰かの不安を引き受けられるほど、強くない。

あの人は、詳しいことを何も話さず、ただ眠れないとかそういうことだけ投げつけてくる。困った。私には何もしてあげられない。無力だ。

申し訳ない、でも仕方ない。

私には私の暮らしがあって、必死に過ごしてる。

ごめんね、何も話してくれないのに何もできないよ。

 

お酒、やめたらいいのに。

辛いこと、結構なくなるよ。

なんて言っても、本人がその気にならなきゃ無理ですわな。

相手しきれなくて、既読スルーの着信も出ず。

今は、自分を再生することで精一杯、なんて無力なんだ。

 

 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村